【海外輸入】 清『松上双鶴』掛軸(尺五立) 吉崎-日本画

【海外輸入】 清『松上双鶴』掛軸(尺五立) 吉崎-日本画

Movable Type MT4LP5では、CMSとしてMovable Type 4.1を利用して、サイト制作における(技術的な)ノウハウを得ていただくことをねらいとしています。

【海外輸入】 清『松上双鶴』掛軸(尺五立) 吉崎-日本画



 松上双鶴

 めでたい松に、仲睦まじく寄り添う夫婦鶴。
 あらゆる御祝いの席に華やぎと格調を
 演出します。

 在庫限り。
 真筆のため一点ものです。
 同じ図柄の再入荷の予定はございません。


 長期在庫のため特別価格となっております

 吉崎 清

 大正4年生まれ 
 京都市
 無所属
 創展会員
 各展優秀賞7回
 京都知事賞
 個展5回
 得意:花鳥

 寸 法

 
縦189.0cm×横54.5cm(尺五立)

 体 裁
表 装 軸 先 本 紙
三段表装 樹 脂 絹 本 桐 箱
タトウ付
 季 節

 ●お正月・婚礼などお祝い行事全般







【海外輸入】 清『松上双鶴』掛軸(尺五立) 吉崎-日本画

日置電機 IR4031-11 メグオームハイテスタ 3レンジ・L9788-11付 IR403111

Movable Typeの使いこなし情報を配信されたり、オリジナルプラグインなどを開発されている下記のサイトの著者を中心に『Movable Typeプロフェッショナル・スタイル』という連動書籍を制作しています。

セミナーのサブテキスト的な扱いとして利用するほか、毎日コミュニケーションズから市販します。

【海外輸入】 清『松上双鶴』掛軸(尺五立) 吉崎-日本画

MTは現在の市場がCMSに求める姿に近い形にある(のかも?)

安田さんインプレスR&Dが2007年春に行った調査では、日本の企業ウェブサイトでのCMS導入率は6%、今後の導入予定を含めても13%に過ぎない。また、CMSにかけられる予算も50万円未満が57.3%と、なかなかCMS化には積極的ではない模様。

安田 英久
Web担当者Forum 編集長、■北川 スクロールチャック チャック外径165mm JN06 (株)北川鉄工所【1019911:0】

実行委員会から補足:

ロフトワークでは、CMSテンプレート コーディングセミナー佐藤計量器製作所 SATO 6400-30 3イン1センサ PHP-31 PHP31 など、Movable Typeを含めたCMSに関するセミナーを開催されています。ぜひ、チェックしてみてください。

顧客が重視するのは「どんなシステムを使っているか」ではない

蒲生さんMovable Type 4リリース直前の(2007年)7月28日に開催されたWebSig会議「Movable Type 4のポテンシャルを探る」の開催が、MT4LP5が誕生するきっかけです。
イベントの講師や連動書籍である『Movable Typeプロフェッショナル・スタイル』の執筆者は、同イベントや、その後発足した。WebSig24/7MT4分科会の活動を通じ知り合った人々が中心になっています。
そして、昨年11月にCSS Nite主催者の鷹野さんに会い、『Web制作者のスキルアップのためにはCMSは重要なテーマである』というお互いの目的が合致し、MT4LP5の企画がスタートしました。

カンペハピオ 00097645083070 サビテクト モスグリーン 7K

参加された方々全員がスキルアップをはかれ、より多くの糧を得ることを望みます。

蒲生トシヒロ
【メーカー在庫あり】 エスコ ESCO 260mm 丸ヤスリ(細目 ノンスパーキング) 000012052996 JP店 代表取締役、WebSig24/7 モデレーター

プラットフォームとしてのMTに新しい波が訪れている

馮さん【送料無料】 FALKEN ファルケン エスピア W-ACE 155/65R14 14インチ スタッドレスタイヤ ホイール4本セット BRANDLE-LINE ブランドルライン ストレンジャーKST-9 (ゴールド/レッドライン) 4.5J 4.50-14

今回,MT4LP5が開催されることにより,Web制作者,企業のWeb担当者,双方にとって大変有意義な情報が世に出ることを大変うれしく思うと同時に,今回のイベントを企画された運営者の方のご尽力に感謝したいです

イマダ IMADA GC-1100 フラットチャック GC1100

馮 富久
株式会社技術評論社 Software Design四国化成 ALX2 スチールフラットレール ALXF16-1470FSC 親子開き 『カーゲート 伸縮門扉』編集長

お問い合わせ

ご不明点やお気づきの点がありましたらこちらのフォームからお知らせください。


このページの上部に戻る